スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正田門

九州北部は、梅雨が明けず今週は2日しか現場が動いておりません。

これは、平成13年に復元工事をさせていただいた、中津市立 南部小学校の正門です。
 正田門と呼ばれています。
この門は、もとは中津藩家老の正田屋敷にあった門だとうかがいました。

正田門1  正田門2
復元工事だったので土葺きで平瓦を施工しました。

正田門3  正田門4  正田門5
刀根丸の下に熨斗瓦を1段施工してます。この納まりは、九州地方ではよく見かける納まりです。
また、隅蓋が使用できなかったため、破風尻の瓦勾配には、特に気を遣いました。

正田門6  正田門7

インターネットで調べてみると中津市立 南部小学校のページに、この門の古い写真を見つけました。

正田門塀2  正田門塀1  正田門塀3

正田門塀4  正田門塀5
鬼瓦は、若葉海津の既製品ですが、厚みを薄くして使用してます。
袖は、平袖納めです。


  




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

にゃるほど

これが小学校の正門ですか?恐るべき福岡!!!
それにしても 次々といい現場を開拓してますね (^0^)
見習わなくては!

大雨

昨夜(7/24)は、ものすごい雨でしたね。
親方地方はいかがですか?

Re: にゃるほど

ごめんなさい!
県名書かないと地元の人以外わからないよね。
ここは、大分県です。m(_ _)m

Re: 大雨

ばらばらばら、で始まりゴーっと降ってます。
himomaruさんの外構工事やってある現場は、ナイアガラの滝ができてませんか。
プロフィール

さすらいの絵描き

Author:さすらいの絵描き
  ~伝統の美と匠の心~                 
古来より守り伝えられた瓦の美と技術を守りつつ、現代の建築技術・工法に適した施工を行い、瓦の美と、秘められた知恵を極限まで追求し、日本の自然・文化と共に生きる伝統を伝えます。

画像をクリックしていただくと、大きいサイズで見ることが出来ます。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
ブログランキングに参加してます。

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ
Ctrlキーを押しながらクリックすると、ストレスが軽減します。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
クリックしてね!
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。