スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本葺谷瓦3

本葺谷瓦2で谷平瓦の納まで描きました。
谷平の上に谷筋交を納めます。

さて、谷筋交とは?
谷筋交1
このように、谷の形に合わせて作られた瓦です。

下の図は、谷筋交発注の時に描いた図です。
屋根勾配と、谷の振れ角度を元に描いています。
屋根伏図  谷筋交発注図
谷筋交は、一谷に左右がありA,Bで表わしてます。
この時は、Aが14種、Bが13種で、これが二谷で合計54種類ありました。

谷平の上に、通り墨を出し谷筋交を納めました。
留め付けは、尻2ヶ所をステンレスビスで縦桟木へ緊結してます。
谷筋交2  谷筋交3

つづいて、谷巴の施工へと移ります。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

九州大雨で大変なことになってますが心配ありませんか?タイミング合えば応援行きますよー!
手始めに讃岐うどん食べに釘袋持参で来てくれてもいいのですが (^^);

この現場の縦・横・縦の桟木の厚さは?

No title

ご訪問&コメントをありがとうございます。
その上リンクまで♪
感謝しておりますm(__)m
とまとからも、リンクさせていただきます。
これからも、どうぞよろしくお願いしますm(__)m

Re: No title

うどん食べに行っていいの?
釘袋は、車に積んでます。

さて、桟木寸法は流し桟と横桟が7分×1寸5分で縦桟が5分×1寸を縦桟の内寸法5寸6分で打ってます。平瓦が横桟より1分位浮くかんじです。

Re: No title

とまとさん、ご訪問&コメントをありがとうございます。
末長くよろしくお願いします。
プロフィール

さすらいの絵描き

Author:さすらいの絵描き
  ~伝統の美と匠の心~                 
古来より守り伝えられた瓦の美と技術を守りつつ、現代の建築技術・工法に適した施工を行い、瓦の美と、秘められた知恵を極限まで追求し、日本の自然・文化と共に生きる伝統を伝えます。

画像をクリックしていただくと、大きいサイズで見ることが出来ます。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
ブログランキングに参加してます。

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ
Ctrlキーを押しながらクリックすると、ストレスが軽減します。
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
クリックしてね!
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。